【過酷だった単発バイト体験談】ラクラク稼ごう!嘘つけ(怒)日雇いバイトのブラック企業体験談

どうも、ゆーみー夫婦です!

私たち夫婦はともに大学時代と社会人になってから少しの間、単発バイトをしたことがあります。

1日働けばその日に即現金が支給される所もあれば、仕事を辞めて次の仕事が決まるまでの繋ぎとして一時的に働けたり、その日現金が欲しくて困っている時に手っ取り早く現金を入手する方法などで手軽に始められるのが単発バイトなのですが、その分、デメリットももちろん存在したので、単発バイトって実際どんなもんや?!というのを体験談を交えて語っちゃいます。

日雇いバイト(単発バイト)とは

単発バイトとは…上記でもお伝えしたことと重複してしまうかもしれませんが、

明日暇だな…。

じゃあ、単発バイト入れたら?

こんな感じで手軽に仕事が決まって即バイトが出来るのが単発バイトの特徴。

気軽に行けるのが単発バイトの良い所だよね~。

でも…色々あったけどね。

そんな単発バイトの光と闇をお届けします。

もし、単発バイトをしてみたいと思った方は…参考にしてみてください!

バイト体験談(ゆーさん編)

俺、大学時代は単発バイトしたことないから、
バイト体験談から語っちゃうぜ。

よろしく!

バイト(大学時代・引っ越し)

初めてバイトしたのが引っ越しのバイトだったんだけど、
これが酷くて、酷くて。

どんな感じだったの?

俺ね…部活で強豪校にいたから、
理不尽なこともたくさんされたし、
体力には自信があるんだけど、
これはちょっとね…。

どんなことがあったの?

まず、給料が1件8,000円じゃなくて、
1日8,000円で5件くらいこなさないといけないんだよ。

5件で8,000円?!

それで就業時間が…
9:00~21:00の12時間労働。

休憩ありで?

それがね~。
車に乗ってる時が休憩。

それ、休憩じゃないじゃん!

しかも!
初日に制服購入させられるんだけど、
その制服代…給料から天引きされるから、
初日だけ…無給

それ…おかしくない?!

でしょ?
それに重たい荷物も持たされて、
罵声浴びせられて、「死ね」、「早く動け」、「使えねぇ」
って言われてさ。
それに加えて熱中症にもなって、こんなのやってられるかって思って、
初日で辞めた。

引っ越しのバイトで散々な目にあったゆーさん

もう2度とこの仕事したくないね!

バイトであってもれっきとした従業員できちんと労働しているのにこの言われようはないなと思った出来事でした。

交通調査

ゆーさん、確か…交通調査の仕事もしてたっけ?

そうだ!交通調査のバイトもしてた!
これもなかなか大変だったんだよな~。

交通調査の単発バイトをした、ゆーさん。

この時早朝から夜まで勤務していたのですが、その時は

  • 単発バイトの中で車を出せる人の車に同乗させてもらう形だった
  • ゆーさんはその中でも車を出せると志願したので少し上乗せ
  • 休憩は基本的車の中で過ごすので知らない人が車を使うことになる

安易に車出せるなんて言ったらダメだね。
休憩も俺の車で過ごすから、なんとなく嫌だったな。

もし、交通調査の仕事をするならば…近場の交通調査の仕事を探した方がいいです。結局移動に時間がかかったりしてプラマイゼロです。

交通調査の場合は高時給かと思いきや、

  • 拘束時間が長い(例えば朝6時~夜19時など)
  • 外での作業なので夏は暑い、冬は寒い

日当は

15000円

高いのかな?

いや~?
拘束時間考えたら、安いよね。
それに…交通費も込みだしさ。

こんな感じで給料に見合ってない時もあります。

ここまでは、ゆーさんのバイト&単発バイトの体験談をお届けしました!

ここからは…みーさんの単発バイト体験談をぶっちゃけていきます!

単発バイト体験談(みーさん大学時代編)

みーさんは何件か単発バイト経験してるけど、
どんなことがあったの?

まず、大学時代にしてた単発バイトなんだけど…。

食品系の単発バイト

初めて単発バイトをしたのが、
食品系でこのバイトの従業員がまた怖くて…。

まず、集合場所の最寄り駅まで電車で向かいました。そこで会社まで送迎バスがあるのでそれに乗り、会社に到着。

食堂に集結してから、荷物を置き点呼をされ早速仕事場まで行ったのですが、もうそこは殺伐とした風景が広がっていました。

どんな感じだったの?

ワシがした仕事は1人1人ラインの定位置につかされて、
流れてくるお皿に軽量したおかずを入れるんだけど、
流れてくるお皿に瞬時に計って入れてってたんだけど、
それじゃ空になっちゃうから、手の重さで入れてけ!
って言われて…。

初めてなのにそんな風に言われたの?

うん。
怒られながら作業したんだよ。
それに…呆れられてたな。

そのあと、社員にどんくさいと言われ、結局ライン作業じゃない部署に異動させられてそこで残りの時間仕事をしながら1日を終えましたが、もう2度と食品系のライン作業はやるまいと誓いました。

ちなみに給料はいくらだったの?

1日7000円か8000円かな?
大学生のお小遣い稼ぎには
良かったけど、仕事内容がね~。
これも交通費込み。

梱包・仕分け

次は何の単発バイト?

次は友達と2人で一緒に受けた単発バイトだったんだけど…。
ひたすら、仕分けされたものを段ボールにつめていく作業。

その時はどうだったの?

友達は高校の時にバイトしてるから、
テキパキしてて、会社の人からも
指示されて色々動いてたんだけど、
またここでも、どんくさいって言われて…。

結局、ここでも簡単な作業を回され即戦力になることもなく1日を終えました。

日当は?

これも7000円~8000円だったはず。
交通費込み。

ここから社会人になるまで単発バイトを離れて過ごしていましたが、とある事情でまた社会人になってからまた単発バイトを始めた体験談をご覧ください。

単発バイト体験談(みーさん社会人編)

久しぶりの単発バイトどうだった?

いやー。
やっぱり普通に仕事した方が楽だよ。

チラシ配り

みーさん、人前苦手なのに…。
チラシ配り大丈夫だったの?

いやーそれがね。

久しぶりの単発バイトにチラシ配りを選んだのですが…。

まず、駅前の商業施設まで行って、
その中にあるお店から羽織とチラシ貰って、
注意事項聞いたら最初だけそのお店の人が配るのを
教えてくれるんだけど、その後は1人で配る感じだったんだ。

1人でやるんだ。
楽だったんじゃない?

楽は楽だったんだけど、
やっぱり人前出るの苦手だから、
集団で来られたりすると配れなかったり、
そもそも受け取ってもらえなかったりで…。

ちょくちょくお店の方が減り具合を見に来るのですが、思ったより減っていない時がありもう少し頑張れませんか?とお達しが入ってしまいました。

怒られたりしたの?

怒られたりはしなかったけど、
なんか言いたそうな雰囲気ではあった…。

チラシ配りをしてみて思ったのですが人前が苦手な方は、チラシ配りはお勧めしません。

ちなみに交通費込み?

うん…。
5000円だったかな…。

交通調査

確か、みーさんも交通調査の仕事してたけど、
どうだった?

これできつかったなー。

早朝6時に集合→ベテラン勢と初心者と振り分けられ各現場へと配置されました。

朝からベテラン勢がめちゃくちゃ張り切ってて。

あー。
単発バイトあるあるだけど、
なぜかベテラン勢が張り切って仕事教えだすよね~。

そうなの!
それで、席に座って交通調査し始めたんだけどさ、
一緒に組んだベテランの1人が…

ベテラン「これなんだけど、ここじゃなくてこっちに記録しないとダメだよ。まぁ初めてだから迷っちゃうことあるだろうけど、気を付けてね。

なんか…なんというか。
上から目線?

そう!
すっごい上から目線で言ってきて、
さも俺教えてる!みたいな。

単発バイトあるあるですが、何回か入ったことがあるベテラン勢が上から目線で教えることがしばしば。企業としても何回も同じ仕事の単発バイトを入ってくれて気心しれている人に任せることがあり、その人がなぜか社員よりも詳しかったりすることがあるのです。

さすがに、その場ではハイって言ったけど、
同じ立場なのになんでこんなに偉そうなんだろうって思った。

それからは何かあった?

それからは特に何もなかったんだけど、
交通調査は夜がきつかったねぇ…。

ちょうど冬の日で雪も降り始めてから夜を迎えたのですが、雨風をしのげる場所とはいえ暖房のない場所での作業に体が凍えてきていました。

交通調査の仕事は長時間で朝から夜まで、夜中から朝までなど体力と気力がなければ出来ない仕事だと実感しました。

みーさんの時はいくらだった?

ワシの場合は市内だったから、
15000円だったけど、拘束時間と長時間の外での作業だから
あんまり金額に見合ってないかも。

アパレルの値付け

次に行った単発バイトはアパレル用品に値付けしていく作業。

みーさん、コツコツ作業系好きだから得意だったんじゃない?

うん、ただひたすらコツコツ作業するだけだから、
誰にも気兼ねなく仕事が出来たよ。

アパレル値付けの場合は商品にひたすら値付け札をつけていくだけなので、楽でしたがやはりここでも単発バイトだからか、扱いが雑でした。

俺もアパレルの値付けやったことあるけど…。
安いよね。

うん。
会社行くまでが30分以上かかるし、
交通費は出ないから日当8000円だったけど、
意味ないような気がする。

ピッキング

あーピッキングか。

ピッキングはね…。

ピッキングは単発バイトではよくある仕事で伝票や指示書を見てその通りの品物を集めてくるのですが。

ピッキングの仕事自体は簡単なんだけど、
バラバラに置いてあることが多いから、
その中から伝票や指示書に書かれている品物を取ってくるのが大変で。

あーそうだね。
何回か仕事してる人はテキパキしていくけど、
初めてだとどこに何があるか分かんないもんね。

単発で初めてなのに、従業員には遅いと言われ簡単な方のピッキングに回されました。

俺もやったことあるから分かるけど、
大体8000円ぐらいだったよね。

そう!交通費出ないから手元に残るのはそれより更に下がっちゃったけど。

スプレーで吹きかけ作業

スプレーで吹きかけ作業?

なんかよくわかんないスプレーを靴に吹きかけていく作業。

え?!よくわかんないものを吹きかけてたの?

そう。
普通に吹きかけてって感じだったから
あんまり害はないのかなって思ったけど、
マスクとかも支給されなかったから、ちょっと怖かった。

謎のスプレーを靴に吹きかけていく作業だったのですが、手袋は渡されましたがマスクに関しては支給されず少し怖い思いをしました。

この仕事に関しては二度としたくないね。

謎のスプレー作業だったのに、
日当は8000円だったな。

まとめ

【過酷だった単発バイト体験談】ラクラク稼ごう!嘘つけ(怒)日雇いバイトのブラック体験談をお届けしました。

単発バイトはよく『ラクラク稼ごう!』と謳い文句で人を集めて仕事をさせていますが、実際には蓋を開けてみると低賃金なことが多いのが現状です。

楽して稼ぐなんて、ほんの一握り。

ほとんどが肉体労働や長時間労働をしてやっと日当1万円がザラです。

なので、単発バイトをやるなら…お小遣いが稼げる!程度で考えていた方がいいです。

そこで次回は、この続編…【過酷だった単発バイト体験談】ラクラク稼ごう!嘘つけ(怒)日雇いバイトのブラック体験談の闇をお届けします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました